ダイエット・腕組みカタログ > 減量の真実 > 1日の摂取カロリーの目安

減量の真実

1日の摂取カロリーの目安

いろいろなところでも公表されていますが、一応、基本ですので

適正、あるいは適当な摂取カロリーの数値をおさえておきましょう。

一般的な成人の摂取カロリーを算出するには、

まず、生きていくために絶対必要な「必要摂取カロリー」

というのを算出します。

大まかな計算方法は…

 ■必要摂取カロリー=健康体重×25〜30

身長160cmの人であれば、56kgが健康体重ですから
(※日本肥満学会では【身長(メートル)×身長(メートル)×22】を健康体重としています)

 ■56×25〜30=1400〜1680Kcal

つまい、身長160センチの人は、1680Kcalが必要摂取カロリーになります。

で、この数字は、ダイエットなどを考えるときの重要な目安にもなります。


必要摂取カロリーとは、あくまでも最低限必要とされる摂取カロリー。

運動的にはかなり低レベルな生活状況での数値になりますから

実生活での1日あたりの摂取カロリーは、
 
 ■必要摂取カロリー+α

一般的には1日1800〜2000Kcalと考えてよいでしょう。


とは言っても、

育ち盛りの中高生、デスクワークのサラリーマン、

立ち仕事のショップ店員、外出の少ないご隠居さん…。

性別・年齢・体格・1日の運動量が違えば、

1日の摂取カロリーも、人それぞれ違ってきます。


ちょっと重めの肉体労働に従事する人ならば2500〜3500Kcal

プロスポーツ選手やアスリートなどは、さらにその上でも

「適正」な範囲内だと思われます。

人気blogランキングに参加中  banner_01.gif