ダイエット・腕組みカタログ > リバウンドの恐怖 > リバウンドへの招待?

リバウンドの恐怖

リバウンドへの招待?

ダイエットしたのに、体重がそれ以上に増加するのがリバウンド。

その原因は、停滞期のすごし方にありそうです。


他のコーナーでも説明しましたが

■食事制限によるダイエット
      ↓↓
■身体が栄養不足と認識 カロリーを貯め込もうとする =太りやすくなる

という危険性を常にはらんでいます。


それなら、さらに食べる分量を減らせばいいの?

それは違います。

必要摂取カロリー以下に抑えるダイエットは、

肌荒れを起こしたり女性は生理が止まったりすることも。

また、きついダイエットによるストレスで、

かえってひどいリバウンドが起こることもあります。


リバウンドへの招待状は、ダイエットの停滞期に届きます。

つまり、その時期の過ごし方が大切なわけ。


ダイエットをすれば、停滞期は誰にでも起こることです。

停滞期を上手に乗り越えれば、必ずまた体重は減り始めます。

その時期、数百gの体重変化には一喜一憂したりせず、

半年〜数年かけて、ゆっくり体重を落としていくくらいの

ゆったりとした気持ちでダイエットを続けるのも一計。


ストレスをためずに、ダイエットをそのまま「生活習慣」として

長期間続けることが大切と言えるでしょう。

急いだり、焦ったりするのはいけません。

極端な食事制限や激しい運動、つまり「劇的」な「急激」な変化は

身体や心に大きなストレスをもたらし

停滞期やリバウンドの原因になりがちです。


そこで味わうリバウンドは、苦労したあとだけに

ショックも甚大です。


招待状、まだ届いていませんか?

人気blogランキングに参加中  banner_01.gif